LadioPad.png

らじおぱバージョン1.6.3リリース

in Ladiopa

iOSアプリらじおぱを更新しバージョン1.6.3としてリリースしました。 このリリースでの変更点は以下のとおりです。

  • 電波状況の良くない場合における音声再生処理を改善しました。
私は普段ソフトバンクiPhone 5を使っているのですが、その特性か否か定かではありませんがデータダウンロードの開始直後にダウンロードが停滞するパターンによく遭遇しています。 そこから電波状況の良くない場合におけるらじおぱの再生動作自体を見直し、ついでにiOS 6での動作も考慮してオーディオバッファの扱いについて根本的な変更を行いました。 このような基本機能の更新は機能追加などよりも実は大変で、実際事前の考えよりずいぶん難産になりましたが。 なおこれに伴ってらじおぱの設定のオーディオバッファの値ですがデフォルト(x2)に一旦戻してみることをおすすめします。

あと変更点には挙げませんでしたが放送局情報画面で、表示テキストを長押しでコピー対象にできるようにしました。

今回のApp Store審査期間は5日間でした。 早いですね。

ではでは。

11 Responses to “らじおぱバージョン1.6.3リリース”

  1. 匿名

    LadioCast-0.10.4を使わせて貰っています。
    設定の際に入力1の入力欄で「内蔵マイク」を選択したいのですが、認識されません。
    アンインストールもしてみましたが全く変わらず、どの選択欄でも内蔵マイクの選択が出てこないのです。
    他のソフトの音声入出力設定ではきちんと内蔵マイクを選択できるし、パソコン自体も内蔵マイクはきちんと機能しているのですが、解決法を教えて頂けないでしょうか?

  2. kawauso

    こんにちは!
    これは〜かなりの難問ですね〜^^;。
    正直想像もつかないので万能薬、LadioCastが終了してる状態で設定ファイル
    ~/Library/Preferences/com.kawauso.LadioCast.plist
    を捨てて起動し、何が起こるか見てみてください。(この場合は特に入力1)
    何か起こればまたここに書いてみてください。
    ではでは。

  3. 匿名

    こんにちは、お返事ありがとうございます。問題が2点あったので、お伝えします。
    まず、libraryのpreferenceからladiocastのplistが見つかりませんでした。同じく他の場所から探してみてもなかったです。(既に消してしまっていた?)
    次に、以前言い忘れていたのですが、最初にダウンロードした時の設定の際では「内蔵マイク」の選択ができました。しかし色々と他のソフト含めて設定をしているうちに(何をしていたかは忘れてしまいました;)いつの間にか内蔵マイクの選択が無くなっていたのです。
    今のところ選択欄には内蔵入力とsoundflowerの選択しかありません。解決法は無いですかねー。。
    お返事お願いします。

  4. kawauso

    こんにちは!
    設定ファイルが存在しないというのはちょっと変ですね。パスは
    ${HOME}/Library/Preferences/com.kawauso.LadioCast.plist
    です。
    あとはLadioCastが起動する際にコンソールに何か書いてないか見てみてください。Macにコンソールというソフトウェアがありそれでコンソールへ出力されるメッセージが見れます。
    ではでは。

  5. 匿名

    度々失礼します。
    preferenceからcom.kawauso.LadioCast.plistを見つけて消去してから起動してみたんですが、やはり選択欄にありませんでした。。
    また、コンソールから見てみましたが恐らく正常に動いているメッセージがあるだけでした。
    内蔵マイク自体がおかしいのですかねぇ。。

  6. kawauso

    そうでしたか。う〜ん私に言えることはもうあまり多くなくなってきました。
    経緯からハード的な変化ないしシステム的な変更があったように思われますので、あとはいわゆる再現性(あるデフォルトの環境から特定の手順を実行することによりそのような状態に再現できること)があれば何かわかるかもしれません。
    そのぐらいですかねえ。

  7. 4th-iPodtouch

    1年ほど前から快適に第四世代のiPodtouchでらじおばを利用させてもらっていました。
    しかし、新しいバージョン1.6.3からは、番組を30秒~1分ほど再生しているだけで音声・アプリごと落ちます。
    再度電源を切ったり、アプリ全切りでメモリ開放しても、100%最長で5分も持たずにおちます。その度にアプリを立ち上げ直しています
    原因は何でしょうか?
    よろしくお願い致します。

  8. 匿名

    4th-iPodtouchさんこんにちは!
    ご迷惑おかけします。お使いの
    * iOSのバージョン
    と、以下の設定条件に整えて同様の現象になるかお教えください。
    らじおぱ設定
    * 自動更新間隔: 手動更新
    * オーディオバッファーサイズ: x2
    よろしくお願いします。

  9. 4th-iPodtouch

    iOS6.0.1です
    条件を
    * 自動更新間隔: 手動更新
    * オーディオバッファーサイズ: x2
    にしても、5分、4分、1分でアプリが勝手に強制終了しますね
    3度同じ現象が再現されました

  10. kawauso

    レポートありがとうございます。
    これらの設定が影響しないとなると、別環境で同状況を再現するのが少し難しい系の話になるように思います。
    iOSにもクラッシュログがありログが見られるとその手の話が早くなりますが、PCに比較してiOSのクラッシュログを貼っていただく、のはちょっと手順が難しいと思われます。
    それで少し時間がかかりますが、らじおぱ1.6.4、は審査に出してしまいましたので次の1.6.5で、クラッシュにより終了した場合のログ表示機能をつけようと思います。
    推測を避けるため根本的な原因の特定はそれらのログを見てからになってしまうと思います。
    申し分けありませんが宜しくお願いします。

  11. 4th-iPodtouch

    お返事ありがとうございます。
    こちらでも電波環境など変えつつ様子見してみたいと思います。
    できれば、次バージョンで今回追加分の機能をオン・オフ切り替えられると、
    今まで通りの軽さになる気がしますので、
    ご検討をよろしくお願いします。
    今後も移動も便利ならじおぱ愛用していきます。
    お忙しい中ありがとうございました。

Leave a Reply

*


らじおぱバージョン1.6.0リリース

in Ladiopa

またまたお久しぶりですね。

iOSアプリらじおぱを更新し1.6.0としてリリースしました。 このリリースでの変更点は以下のとおりです。

  • iOS 6への対応を行いました。
  • iPhoneの4インチスクリーンへの対応を行いました。
  • このバージョンからiOS 4.3以降が動作対象となります。
新しいiOS 6およびiPhone 5への対応を行いました。 機能については今回何も変えない、つもりだったのですけれどiOS 6のiPhoneでのWeb画面の回転など違いを吸収しきれていず、次のバージョン1.6.1をもって普通になっています(^^)。 バージョン1.6.1は既に審査に提出してありますので順調であれば1週間ほど後に更新されることと思います。

以下はまたApp Storeの審査について。 事前の噂からまさかとは思いましたがiPhone 5発表から発売まで1週間強のタイムスケジュール。 審査提出用アプリの作成はその発表後にリリースされる開発環境で行う必要があり、審査期間は通常1週間はかかります。 つまり今回開発者は1,2日で対応して提出し、しかも一発合格させないと5の発売に間に合わせるということができないという状況になったわけですね。 過去幾度祭りに合わせてきた(合わせることがメインだった^^)私も今回は無理だと思いました。 事前にあったiOS 6のリリースにはさすがに間に合いませんでしたが、今日のiPhone 5の日本時間の発売に間に合ったのは運が良かったの一語に尽きます。

まあ私自身は買う予定のiPhone 5の予約とか今だにできてないんですけどね。

それではまた。

Leave a Reply


らじおぱバージョン1.6.5リリース

in Ladiopa

iOSアプリらじおぱを更新しバージョン1.6.5としてリリースしました。 このリリースでの変更点は以下のとおりです。

  • 音声データストリームの回復処理について追補的な修正を行いました。
このリリースもバージョン1.6.3から行ってきた一連の難電波状況への対処がメインです。

クラッシュログにつきまして

らじおぱがクラッシュした際のシステムログを表示する機能を1.6.5に入れようと思っていましたが、iOS 5以降のデバイスで利用できる「診断データと使用状況データ」の情報と同様であることがわかりましたのでこちらを頼ることにしました。 以下の画面で表示できることと思います。
設定 > 一般 > 診断/使用状況 > 診断データと使用状況データ > Ladiopa_日-時_*.plist
(Settings > General > About > Diagnostics & Usage > Ladiopa_date-time_*.plist)

らじおぱの異常終了をご報告いただく場合にはこちらのログ内容をコピーして添えていただければと思います。 同様の記述をらじおぱのインフォメーションに追加しておきました。

今回のApp Store審査期間は6日間でした。 最近は安定していますね。

ではでは。

Leave a Reply


らじおぱバージョン1.6.1リリース

in Ladiopa

iOSアプリらじおぱを更新しバージョン1.6.1としてリリースしました。 このリリースでの変更点は以下のとおりです。

  • iPhoneのWeb画面の回転アクションを改善しました。(iOS 6)
  • インターネットへ接続できない状態での安定性を改善しました。(iOS 6)
前リリースとこのリリースでiOS 6への対応およびiPhone 4インチスクリーンへの対応を終えた「つもり」になっています。 不具合等ありましたらeメールないしこのブログへのコメント等でお知らせいただければ幸いです。

App Store審査について
今回の審査期間は11日間でした。 アップデートラッシュで渋滞ぎみになっているようですね。

らじおぱゴールデン通知賞について
何それ?という話だと思います^^。 らじおぱにお気に入り番組の開始をiOSプッシュ通知サービスにて知らせるという機能があるのですが、この賞はその同時通知件数が50件に達した番組に対してkawauso.comから(勝手に)お贈りしていた賞です。 1年半ほど続けてみてここら辺で一区切りつけていいかなと思いましたので、振り返っての感想を箇条書き形式でまとめてみたいと思います。

  • 前半は女性放送者強し、しかし後半男性が巻き返す
  • とにかく最初は女性放送者の番組に対する通知数ばかりがあれよあれよという間に増えていきました。 ずっとこの傾向なのかなと思っていましたが後半は男性が巻き返し、現状では両者に特に差を感じないぐらいにまでなりました。 iOSデバイスのユーザー層がガジェット好きを中心とする層からより幅広い層に移行したという過程なのかもしれませんね。
  • 知らない人に賞を贈るのはとても大変
  • わけのわからないところから連絡が来るわけですから当然警戒されますね^^。 特に最近は放送者の連絡先としてのeメールアドレスが廃れ、もっぱらツイッターIDやスカイプIDになりさらに難易度が増しました。 この難しさが無ければもう少し続けてもよかったかなと思います。
  • 音が良い放送は好まれる
  • 該当した放送の音声はどれもノイズが少く聞きやすいものばかりでした。 音声がクリアで音が良いことはやはり好まれる要因なんですね。 放送内容についてはレス読みのある放送が強いように感じました。
そんな感想です。 あとちなみになんでゴールデンという名前なのかというと50件ということでGolden Jubileeの50年と掛けたんです。 どうでもいいことですね。

それではまた。

3 Responses to “らじおぱバージョン1.6.1リリース”

  1. kawauso

    若坊さんこんにちは!
    このブログのLadioCast 0.10.4のリンク試してみましたが切れてはいないようでした。
    最近kawauso.comのDNSの方で名前解決のレスポンスが悪くタイムアウトしたかもしれません。
    改めて同リンクを試してみてください。
    うまくいかないようでしたらそのリンクを貼ってみてください。
    ではでは〜。

Leave a Reply


らじおぱバージョン1.6.4リリース

in Ladiopa

iOSアプリらじおぱを更新しバージョン1.6.4としてリリースしました。 このリリースでの変更点は以下のとおりです。

  • 再生停止ボタンをタップした際に場合によって停止が遅延する不具合を修正しました。
バージョン1.6.4は1.6.3のマイナーバグフィックスバージョンになります。さらに手を入れたバージョン1.6.5が既に審査に提出されています。

今回のApp Store審査期間は6日間でした。

ではでは。

Leave a Reply